退職代行サービスの徹底比較ランキング|大企業の会社員や銀行員でも利用可能

【2019/12/11更新】

 

ロリス博士
元銀行員で現FPブロガーのロリス博士です。退職代行を使う事なく退職し、苦しい思いを経験しました…。

 

そんな経験から退職代行の利用を検討している方の為にも、この記事で徹底比較した上で『退職代行サービスのおすすめランキング』を紹介していきます。

また、退職代行を使う事に対する「メリット・デメリット」や実際に使った方の「評判・口コミ」についても解説していきます。

 

大企業や銀行員でも退職代行サービスを安心して利用出来ます。

大企業であろうとお堅い金融機関に勤めていようと、労働者は平等に扱われています。

職業選択の自由もしっかりと「日本国憲法第22条」で述べられており、怪しい退職代行サービスさえ選ばなければ大丈夫です。

当記事では信頼できる安心の退職代行サービスのみを比較し、ランキングを作っています。以下のランキングがTOP3です。

▼ 第1位:有名弁護士監修でサポート体制も◎ ▼

退職代行Jobs公式サイト

退職代行Jobs(ジョブズ)|評判・メリット・デメリット | 円満退職を実現!

▼ 第2位:会社に未払い賃金などの金銭的な要求も可能 ▼

汐留パートナーズ法律事務所公式サイト

【退職代行】汐留パートナーズ法律事務所のメリット・評判|トラブル交渉も対応可能

▼ 第3位:知名度や人気No. 1のパイオニア ▼

退職代行EXIT公式サイト

【退職代行EXIT】の口コミ・評判とは?|リアルな体験談とメリット・デメリットを交えて解説!

 

ロリス博士
退職代行についてある程度わかっているという方は、徹底比較済みのおすすめランキングまで飛ばして見てね。

 

退職代行サービスとは?

2018年9月以降テレビやインターネットなどで度々取り上げられ、注目を浴びている「退職代行」とはどんなサービスなのでしょうか?

つい先日も『LINEニュース』や『Yahoo!ニュース』で退職代行に関する記事が取り上げられていました。

結論、退職代行とは、読んで字の如くですが、“退職”を”代行”してくれるサービスです。

 

近年どこの企業も人手不足に陥り、退職の申し出をしても無理やり引き止められたり、転職先が決まっているのにどうしても退職をさせないように退職手続きを進めてくれない企業が増えています。

ただ、そんな人でも電話やLINEを通して「退職代行業者」に状況や退職日などの希望や要望を伝えるだけで、退職や退職に関わる手続きまで完了してくれます。

 

また退職代行サービスに退職代行を依頼した時点で、上司や会社の人との直接的な関わりからも完全に解放されます。

このような理由から、3〜5万の支払い料金(アルバイトの場合2万円前後)こそかかるものの、手軽かつ気楽にストレスを感じる事なく退職できるという理由から20代や30代を中心に人気を集めています。

 

退職代行完了までの流れ・手順

  1. :LINEや電話やインターネットを通して申し込み・相談
  2. :LINEや電話にて退職に関わる状況や理由などを簡単に伝える
  3. :3〜5万円程度の料金支払い
  4. :担当者と退職の詳細について打ち合わせ
  5. :担当者が会社に退職の連絡を入れ、結果報告を受ける
  6. :顔を合わせることなく退職完了
  7. :アフターフォローとして、退職承認後もわからない事を聞く事が可能

大まかにこのような流れとなります。

離職票の受け取りや保険証の返却も郵送ですべて完了します。

どの退職代行サービスを使ったとしても、流れとしては非常にシンプルでわかりやすいものになっています。

 

 

退職代行が違法(非弁)行為となる可能性

退職代行サービス業社が行き過ぎたサービス(「未払い賃金」や「慰謝料」の請求など)を行った場合に限り、違法行為に該当する可能性は出てきます。

ただ、当サイトで紹介している退職代行サービス業社は、どの会社も弁護士と顧問契約を結んでおり、「自分達の業務が弁護士法違反にならないか」を確かめています。

当サイトで紹介している退職代行サービス業社であれば問題無いですが、もしも違法(非弁)行為で会社側から訴えられたらどうしようと不安が拭いきれない方は、弁護士が提供する退職代行サービス『汐留パートナーズ法律事務所』を利用しましょう。

給与の未払いに対する交渉や、有給を消化出来ていないなどのトラブル事項にも対応してくれます。

 

 

退職代行のメリット

メリット一覧

  • 会社の人と一切顔を合わせることなく退職出来る
  • 最短で即日退職をすることが出来る
  • 弁護士に依頼するよりも格段に安い

会社の人と一切顔を合わせることなく退職出来る

社員証・保険証・離職票・退職届・制服など全ての備品を郵送でやりとりできるので、二度と出社する必要がなくなります。

電話連絡も会社と利用者の間に退職代行業者が入ってくれるので、会社の上司の声を聞く必要も無くなります。

 

基本的には退職届を出した後1ヶ月近く働く必要があり、退職までの間にパワハラされたり、社員や上司から嫌味を言われたりします。

正直かなりストレスのたまる環境で1ヶ月働かなければならないので、居心地も悪く本当に辛いです。

僕も有給消化を含めてですが退職日まで2ヶ月あったのですが、やはりいつも以上に居心地は悪かったのを覚えています。

 

このような精神的苦痛を受けることなく、会社を辞めることができるのは大きな魅力です

 

うさ丸
普通の退職は退職伝えてからが気まずいからとても助かるね。

 

最短で即日退職をすることが出来る

スマホ一台あれば電話やLINEをするだけで、ほとんどの退職代行業者が24時間365日いつでも対応してくれます。

その対応後すぐに退職代行サービスの担当者が会社に連絡してくれ、自分は会社との直接的な関係が解除されるという意味で、実質的に即日退職出来るということになります。

 

会社の就業規則によっては希望する退職日の1ヶ月前には退職の意を伝える必要があるといった規則がありますが、法律上退職日の2週間前に退職を申し出れば良いことになっています。

つまり退職の申し出後会社に一切行かなければ、2週間後には退職が成立します。

 

会社側がこれを止める事は法律上絶対にできませんし、損害賠償を求めるような訴訟は、手続きが面倒かつ莫大な費用がかかりますので、会社側が損害賠償請求をしてくることはほとんどないようです。

結論、退職代行の業者への連絡を終えた後は、退職届が受理されるのを待つだけです。

うつ病や適応障害などになる前に、緊急的に退職代行業者を利用でき、即ストレスから解放されるというだけでも使う価値大ありです。

 

弁護士に依頼するよりも格段に安い

退職代行は安くて3万円、高くても5万円程度の金額で退職を代行してくれます。

アルバイトの場合は2万円で退職代行を使えます。

 

基本的に弁護士に退職代行を依頼すると10万円くらいの金額が相場と言われています。

汐留パートナーズ法律事務所は弁護士が最後まで退職代行をしてくれますが、利用料金は50,000円と格安なのでオススメです)

 

つまりこの安さは退職代行の持つ大きな利点と言う事ができます。

また、後述する退職代行業者の多くが、提携転職会社があり、その転職会社経由で転職を行うと、退職代行の利用料金を全額キャッシュバックしてくれます。

最安0円で退職を代行してもらえると考えたら、使わない手はないですよね。

 

ロリス博士
意外と手ごろに利用できるのも魅力的だよね。コスパは控えめに言ってかなり良いかも!

 

 

退職代行のデメリット

デメリット一覧

  • 退職代行だけに特化している
  • 中には悪質な退職代行業者もある

退職代行だけに特化している

もちろん退職代行サービスですので、退職に特化しているのはいい事です。

しかし「ブラック企業で働いていて、給与や残業代の未払いがある場合」や「退職後の手続きに不安があり、手続き完了まで任せたいという場合」は弁護士に依頼した方が良いです。

もちろん退職代行サービスも伝えてはくれるのですが、未払い請求の交渉や訴訟や退職後の手続きまではできないので注意が必要です。

 

中には悪質な退職代行業者もある

基本的に退職代行サービスは適切な業務を行うために顧問弁護士を雇っています。

つまり、退職代行サービスの雇っている顧問弁護士はあくまで指導の立場であり、利用者を直接弁護する訳ではありません。

 

しかし、中には顧問弁護士の指導を聞かず、弁護士資格のないスタッフが非弁行為をしてしまうことがあるようです。

もし非弁行為を会社側に指摘された場合には退職代行サービスの中立的な立場が弱くなり、結果として退職をスムーズにすることはできなくなるでしょう。

 

また中には退職に失敗した場合でも費用の返金をしない会社もあるようです。

基本的には退職成功率ほぼ100%で、弁護士の指導の下で業務を行っていますので安心して利用していただいても大丈夫かと思いますが、悪質な業者を利用しないように注意しましょう。

 

うさ丸
業者選びは慎重にした方がいいね。

 

 

退職代行業者選びに不安な方は、スタッフでなく弁護士が最後まで退職を代行してくれる『汐留パートナーズ法律事務所』の利用がオススメです。

上記デメリットの不安を一切感じる事なく、料金も法律事務所としては安価な55,000円で利用可能です。

もちろん法律事務所なので、給与の未払いに対する交渉や、有給を消化出来ていないなどのトラブル事項にも対応してくれます。

 

 

退職代行を利用して良かったのか(その後をSNSより抜粋)

 

 

退職代行の口コミ(利用したの声・感想・体験談)

 

ロリス博士
以下の口コミは会話や利用者の声の一部を抜粋したものだから、会話の続きや利用者の声の続きが気になる方は各サイトで確認してね。

 

『退職代行EXIT(イグジット)』の口コミ

新潟県:Sさん(大手通信会社)(20代男性)

【繰り替えされる面談ですぐには決まらない退職。後悔のない人生のための決断】

それぞれ1回の話で終わるならまだしも、何回も話をしないといけないうえに、自分の退職の意思が固いことを全員に納得してもらわないといけない。
12月の頭から半ばにかけて、課長が終わり、次は部長たちとの1対3の話でした。

そのときはボロクソに言われつつ、強く引き留めをされました。よく考えて、もう1度話をしようとそのまま1回目が終わりました。
2回目の話の際、納得してもらえて、なんとか突破しました。
次は年明けの新潟の育成担当と話すようにと最後に言われましたね。

東京都:Yさん(銀行員)(20代男性)

【ボロクソに言われて自分の能力の至らなさに気付かされた。周りの人と比較される窮屈な環境なら辞めてしまおう】

自分はいわゆるホワイト企業に勤めていたんですが、自分自身の能力の至らなさに悩んでいたという状況でした。そういう状況にあって辞めにくい人もいるんじゃないかなと思ったので、自分の経験談を話すことで共感してもらえればと思ったのが理由ですね。

詳細、他の人の感想は『退職代行EXIT公式サイト』より確認可能です。

 

『退職代行Jobs(ジョブズ)』の口コミ

Y・Mさん(正社員)(女性)

【すぐに辞めたくて相談した翌日に退職しました】

中途で入社して2年程ですが、会社内の人間関係が嫌で、最近は毎日毎日辞めたいと思っていました。そんな時、明日すぐにでも辞めたいと感じるイヤなことが部署内でありました。

K・Iさん(正社員)(女性)

【有給が使え、本当にビックリです】

ジョブズさんは退職の意思を伝えてくださるだけでなく、有給休暇の取得を希望していることもしっかり伝えてくださいました。法律のことも詳しく説明してくださり、「交渉」はできないけど、会社へ私の希望を伝えるだけなら問題ないと理解することができました。

詳細、他の人の感想は『退職代行Jobs公式サイト』より確認可能です。

 

『男の退職代行』の口コミ

(製造業)(契約社員)(25歳男性)(20日間勤務)

【パワハラが酷くすぐ辞めたい。退職手続きも丁寧にサポートしてくれ助かった。】

今派遣社員として製造系の仕事をしてるのですが、実は直属の上司のパワハラが酷いのですぐ辞めたいのですがどうしたらいいかわからず、退職代行サービスならスムーズに辞められるかもと。

(飲食業)(正社員)(31歳男性)(2週間勤務)

【自分らしく働けない環境に長時間拘束。すぐ対応と評判の退職代行を利用。】

入社してからは職場環境に全く馴染めず仕事の拘束時間も長い為、私生活にもストレスが溜まっており自分らしく働けない環境だと実感し、すぐに退職代行サービスを使って、即日の退職を考えています。

詳細、他の人の感想は『男の退職代行公式サイト』より確認可能です。

 

『わたしNEXT』の口コミ

(事務)(正社員)(20歳女性)(1年1ヶ月勤務)

【丁寧な対応と親身な相談で思わず涙が出た。安心して退職代行を利用できた。】

事務の仕事をしてますが先輩が今月末で辞めてしまうのに自分が一緒に辞めてしまっても良いのかという不安と罪悪感がすごく大きくて辛いです…。
次の日から誰が事務の仕事をするのか…という不安もあります…。
考え出したら、止まらないです。
自分のやるべき仕事が残っているので、今月末に辞めれたらなと思ってます。

(営業)(契約社員)(27歳女性)(1ヶ月半勤務)

【上司に言い出せないがすぐ辞めたい。女性に優しい退職代行との口コミを見た。】

採用していただいたとき本当に嬉しくて頑張ろうと思い入社しましたが、過ごしてみて自分には到底できないと思って辞めたいですが自分では言えないので退職代行サービスの利用を考えてます。。

お客様への契約や商品販売の強引な勧誘を押し付けられ、契約が決まらないと怒られます。

毎日数字のことを言われて辛いです。

詳細、他の人の感想は『わたしNEXT公式サイト』より確認可能です。

 

 

おすすめ退職代行サービス業者の比較ランキング

おすすめしている退職代行サービス5社を「利用料金」「安心度」「対応スピード」の3部門で順位付けを行いました。(※当サイト独自のランキングとなっています)

利用料金部門

▶︎ 横スクロール可能 ▶︎

第1位退職代行Jobs29,800円(税込)
第1位(同率)男の退職代行29,800円(税込)
第1位(同率)わたしNEXT29,800円(税込)
第2位退職代行EXIT50,000円(税込)
第3位汐留パートナーズ法律事務所55,000円(税込)

安心度部門

▶︎ 横スクロール可能 ▶︎

第1位汐留パートナーズ法律事務所残業代・未払給料・退職金・パワハラ慰謝料の請求も可能!最後まで弁護士が直接対応。
第2位退職代行Jobsカウンセラーの資格も持っている有名弁護士監修でサポート体制◎
第3位退職代行EXITメディア掲載数No.1。知名度が高く信頼感◎
第3位(同率)男の退職代行JRAA「特急認定」取得済み。法的に認められた労働組合が退職代行サービスを行うため違法性の心配ゼロ。少し知名度で劣る。
第3位(同率)わたしNEXTJRAA「特急認定」取得済み。法的に認められた労働組合が退職代行サービスを行うため違法性の心配ゼロ。少し知名度で劣る。

対応スピード部門

▶︎ 横スクロール可能 ▶︎

第1位退職代行Jobs24時間365日対応可能。即日退職◎深夜専用のフリーダイヤルあり。
第2位退職代行EXIT深夜でもできる限り対応可能。即日退職・スピード感◎
第3位男の退職代行24時間365日対応可能。即日退職○
第3位(同率)わたしNEXT24時間365日対応可能。即日退職○
第4位汐留パートナーズ法律事務所10:00〜21:00のみ対応可能。即日退職○

 

ロリス博士
総合的なランキング第1位は「退職代行Jobs」だね。汐留パートナーズ法律事務所が総合的に第2位なのは、それだけ安心感が占めるウエイトが大きいという事だね。各サイトの詳細については以下にまとめているよ。

 

退職代行Jobs

項目内容
利用料金
  • 正社員・契約社員・パート・アルバイト:29,800円(期間限定特価)

※追加料金一切なし

(提携先での転職お祝い金:30,000円)

対象地域全国対応可能
対応日時24時間365日
退職成功率100%
連絡手段
  • LINE
  • 電話
  • メール
支払い方法
  • 銀行振込
  • クレジットカード(VISA、マスター、JCB等)
  • paidy翌月後払い
関連記事退職代行Jobs(ジョブズ)|評判・メリット・デメリット | 円満退職を実現!
公式サイト退職代行Jobs公式サイト 

汐留パートナーズ法律事務所

項目内容
利用料金
  • 正社員・契約社員・派遣社員:29,800円
  • アルバイト・パート:19,800円

※追加料金一切なし

(提携先での転職お祝い金:50,000円)

対象地域全国対応可能
対応日時24時間365日
退職成功率100%
連絡手段
  • LINE
  • 電話(LINEで相談後)
  • メール
支払い方法
  • 銀行振込
  • コンビニ決済
  • キャリア決済
  • クレジットカード(VISA、マスター、JCB等)
  • ペイパル
  • 楽天ペイ
  • paidy翌月後払い
関連記事【退職代行】汐留パートナーズ法律事務所のメリット・評判|トラブル交渉も対応可能
公式サイト汐留パートナーズ法律事務所公式サイト

退職代行EXIT

項目内容
利用料金
  • 正社員:50,000円
  • アルバイト:30,000円

※追加料金一切なし・リピート特典で10,000円OFF

対象地域全国対応可能
対応日時24時間365日
退職成功率100%
連絡手段
  • LINE
  • 電話
  • メール
支払い方法
  • 銀行振込
  • クレジットカード(VISA、マスター、JCB等)
関連記事 【退職代行EXIT】の口コミ・評判とは?|リアルな体験談とメリット・デメリットを交えて解説!
公式サイト退職代行EXIT公式サイト 

男の退職代行

項目内容
利用料金
  • 正社員・契約社員・派遣社員:29,800円
  • アルバイト・パート:19,800円

※追加料金一切なし

(提携先での転職お祝い金:50,000円)

対象地域全国対応可能
対応日時24時間365日
退職成功率100%
連絡手段
  • LINE
  • 電話(LINEで相談後)
  • メール
支払い方法
  • 銀行振込
  • コンビニ決済
  • キャリア決済
  • クレジットカード(VISA、マスター、JCB等)
  • ペイパル
  • 楽天ペイ
  • paidy翌月後払い
関連記事『男の退職代行』の評判・口コミ・利用者の声とは?|20代・30代男性が選ぶNo. 1の業者 
公式サイト男の退職代行公式サイト 

わたしNEXT

項目内容
利用料金
  • 正社員・契約社員・派遣社員:29,800円
  • アルバイト・パート:19,800円

※追加料金一切なし

(提携先での転職お祝い金:50,000円)

対象地域全国対応可能
対応日時24時間365日
退職成功率100%
連絡手段
  • LINE
  • 電話(LINEで相談後)
  • メール
支払い方法
  • 銀行振込
  • コンビニ決済
  • キャリア決済
  • クレジットカード(VISA、マスター、JCB等)
  • ペイパル
  • 楽天ペイ
  • paidy翌月後払い
関連記事 『わたしNEXT』の評判・口コミ・利用者の声とは?|20代・30代女性にオススメの退職代行サービス
公式サイトわたしNEXT公式サイト

 

 

退職代行サービスに関するまとめ

  1. 退職代行サービスを使えば、3万円で実質的に即日退職できる。
  2. 悪質な業者も混じっているので、安全な業者を選ぶ必要あり。
  3. 追い込まれる前に退職代行サービスを使う事が大事。

今回、退職代行サービスの徹底比較ランキングについて「メリット・デメリット」や「口コミ・評判」を交えながら解説しました。

人それぞれ会社の状況や自分が置かれている立場は違うと思います。

 

しかし、もし自分がどうにかなってしまいそうだと感じたなら、退職代行サービスを迷わず利用するべきです。

 

退職代行業者は無料相談だけする事も可能です。結局のところ自分を救えるのは自分だけなので、自分を救う勇気の一歩を踏み出しましょう。

 

ロリス博士
いろんな退職代行業者を見てきましたが、結論、一番のオススメは退職代行Jobs!

 

もしも退職代行サービス業者選びで迷っているなら、退職代行Jobsを使っておけば間違いなし。

評判や口コミもかなり好評で、何より期間限定特価で29,800円のみで代行してくれるのが最大の魅力。

他には無い弁護士兼カウンセラーの無料相談も可能です。

退職代行Jobsは、有名弁護士がしっかりと監修してくれている為、実績も十分で、非弁行為を行う可能性もありません。

 

▼ 第1位:有名弁護士監修でサポート体制も◎ ▼

退職代行Jobs公式サイト

退職代行Jobs(ジョブズ)|評判・メリット・デメリット | 円満退職を実現!

▼ 第2位:会社に未払い賃金などの金銭的な要求も可能 ▼

汐留パートナーズ法律事務所公式サイト

【退職代行】汐留パートナーズ法律事務所のメリット・評判|トラブル交渉も対応可能

▼ 第3位:知名度や人気No. 1のパイオニア ▼

退職代行EXIT公式サイト

【退職代行EXIT】の口コミ・評判とは?|リアルな体験談とメリット・デメリットを交えて解説!

退職代行まとめのアイキャッチ
最新情報をチェックしよう!