楽天銀行デビットカードの評判・口コミとは?【ポイント還元1%】|「JCB」と「Visa」を比較

【2019/11/16更新】

【この記事はFPが監修しています】

 

ロリス博士
元銀行員で現FPブロガーのロリス博士です。今回楽天銀行デビットカードについて解説していくよ。

 

デビットカードは年会費・発行量無料かつ、審査無しで誰でも持つ事が出来る『キャッシュレス時代に必須』の1枚。

また楽天銀行デビットカードは、キャッシュレス5%還元に加えて、楽天スーパーポイントが100円につき1円貰える。

もしも「JCB」と「Visa」で迷った場合は、日本での使いやすさ抜群でセキュリティ対策万全の「JCB」を選んでおくのが無難。

▼ 【期間限定】エントリー&利用で1,000ポイント貰える ▼

楽天銀行デビットカード公式ページ

楽天銀行デビットカード

 

また、楽天銀行デビットカードを利用する為には、楽天クレジットカードとは違い、楽天銀行の口座が必要です。

まずは楽天銀行の口座を開設しておきましょう。

 

ロリス博士
今なら期間限定で口座開設後に入金するだけで1,000ポイント貰えるよ。

 

▼ 土日も夜もATM手数料無料 ▼

楽天銀行公式サイト

▼ 関連記事 ▼

元銀行員が解説【楽天銀行口座開設】のメリット・デメリット・評判 | 楽天スーパーポイント獲得方法

 

ロリス博士
楽天銀行の開設は終わったかな? 本題の【楽天銀行デビットカード】について解説していくよ。

 

楽天銀行デビットカードとは?

 

楽天銀行デビットカードは『年会費無料・審査なし・100円毎に1ポイント貯まる』現金代わりの便利なカードです。

使い方自体はクレジットカードと変わりないのですが、特徴がクレジットカードとは正反対です。

 

楽天銀行デビットカードとクレジットカードの違い

デビットカードクレジットカード
支払い方法即時支払い

(お支払いの度に登録口座から引落し)

後払い
支払い回数1回払いのみ
  • 1回払い
  • 2回払い
  • 分割払い
  • リボ払い
  • ボーナス払い
月間利用限度額限度額なし

(登録口座に預金残高がある限り支払可能)

限度額あり

(カード会社の基準により異なる)

申込条件16歳以上。

(利用可能な楽天銀行口座が必要)

安定した収入のある18歳以上。

(20歳未満もしくは学生の場合は親権者の同意が必要)

申込時の審査なしあり

 

ロリス博士
デビットカードは即時支払いだからお金の管理がしやすくなるね。

 

 

楽天銀行デビットカードの評判・口コミ

 

うさ丸
海外でも使いたい人はVisaがいいけど、国内の普段使いならJCBがオススメだね。

 

 

ロリス博士
5,000円分の買い物で1,000円返ってくるって魅力的だよね。

 

 

うさ丸
高校生でも使えるくらいデビットカードは安心という事だね。

 

 

楽天デビットカードのメリット

楽天デビットカードのメリット一覧

  1. 楽天スーパーポイントがお得に貯まる&使える!
  2. 審査なし&高校生でも持てる!
  3. キャンペーンで1,000ポイント貰える!

 

楽天スーパーポイントがお得に貯まる&使える!

 

実はデビットカードの還元率は、楽天デビットカードがNo. 1です。

100円につき1ポイント付くので還元率は1%です。

もしも今デビットカードを使っていて、還元率が1%以下の方は乗り換えを検討しておきましょう。

僅かな違いでも年間通して使うと大きな差になっています。

 

また、貯まったポイントはそのまま支払いに使う事が可能です。

他の金融機関のデビットカードだと、ポイントは貯まっても交換する必要があるケースがほとんどなのですが、楽天は独自のポイント『楽天スーパーポイント』があるためにそのまま使用可能です。

手間が省けて、財布を持たなくても支払いが完了するのでかなりの優れものです。

 

審査なし&高校生でも持てる!

デビットカードは審査がなく、高校生(16歳以上)でも持つことが出来ます。

なぜ審査がなく、高校生でも使えるくらいに安全なカードなのかというと、即時引き落としで、銀行口座に入っている金額分しか使う事が出来ないからです。

つまり現金と同じだからです。

 

必要な分を財布でなく、銀行に入れておけば、いちいち引き出す必要がなく、そのままデビットカードから支払う事が出来ます。

「引き落としまでに時間がかからない=信用度は関係ない」為に審査の必要がないのです。

現金と同じ役割を果たしつつも、現金より便利で、なおかつポイント還元1%が付くので使わない理由はないです。

 

▼クレジットカードよりも安全な理由の一つはこちら▼

関連記事

【2019/10/27更新】【この記事はFPが監修しています】 ロリス博士元銀行員で現FPブロガーのロリス博士です! 楽天カードを作るだけで5,000ポイント以上の楽天[…]

楽天カードのアイキャッチ画像(リボ注意)

 

キャンペーンで1,000ポイント貰える!

 

期間限定で行われているキャンペーンですが、デビットカードを申込し、エントリー&利用するだけでもれなく1,000ポイント貰えます。

5,000円以上の買い物は必要ですが、JCBもしくはVISA加盟店での支払いであればどこでも使えるので、使用場所を限定される事なく約20%の還元を受ける事が可能です。

今PayPayやLINE Payなどのスマホ決済で還元を受ける事も可能ですが、使用場所の限定がないのは楽天デビットカードくらいです。

 

1,000ポイント貰えるまでのハードルがかなり低いので、キャンペーンが開催されているうちに申し込んでおきましょう。

 

▼ 【期間限定】エントリー&利用で1,000ポイント貰える ▼

楽天銀行デビットカード公式ページ

楽天銀行デビットカード

 

ロリス博士
入会ポイントに関しては楽天クレジットカードの方が貰えるから、とりあえず併せて作っておきたいね。

▼ 横スクロール可能 ▼ 

年会費次年度以降ETC年会費ポイント還元率発行期間海外旅行傷害保険
無料無料500円+税1.0%〜3.0%最短3営業日最高2,000万円補償(利用付帯)

楽天クレジットカード公式サイト

▼ 【期間限定】11/18日10時まで8,000ポイントプレゼント ▼ 

▼ 関連記事 ▼

楽天カードでキャッシュレス還元|注意すべきデメリットや気になる評判・口コミを元銀行員が解説

 

 

楽天デビットカードのまとめ

1:楽天デビットカードの評判・口コミは◎

2:ご利用100円毎に1ポイント貯まる

3:JCBかVISAで迷っているなら国内使用やセキュリティの面でJCBが無難

4:期間限定キャンペーンで1,000ポイント貰える

 

結論、楽天デビットカードは持っておいて損は無いです。

むしろこれからのキャッシュレス社会を考えると持っておくべきです。

2019年10月に消費税が10%に増税されましたが、楽天デビットカードを使い、キャッシュレス決済すると5%還元されます。

 

ロリス博士
つまり実質手数料が5%に!

 

スマホ決済やクレジットカード決済に抵抗ある方は、高校生でも使えるくらい安全で現金感覚で使えるデビットカードでお得に支払いましょう。

支払い方法を変えるだけで節約に繋がるので、かなり簡単な節約方法です。

 

ロリス博士
キャンペーン開催中にしっかり1,000ポイント獲得しておこう。

 

▼ 【期間限定】エントリー&利用で1,000ポイント貰える ▼

楽天銀行デビットカード公式ページ

楽天銀行デビットカード

楽天銀行デビットカードのサムネ画像
最新情報をチェックしよう!