【bitbank(ビットバンク)】 | 評価・評判・メリット・デメリット

仮想通貨を始めたいけど、どこの取引所を使えばいいのかわからず困っていませんか?
また、みんなはどこを使っているんだろうと思う事ありますよね。
この記事では仮想通貨国内取引量No. 1の【bitbank】について解説しています。
なぜ【bitbank】が選ばれているのかわからない人、仮想通貨デビューをまだ出来ていない人、今使っている取引所に満足していない人必見の内容となっています。
わかりやすく『2分30秒で読める』記事となっていますのでぜひご覧ください。
この記事でわかる事
  仮想通貨取引所【bitbank(ビットバンク)】の概要

 【bitbank】が仮想通貨取引量国内No. 1の理由

 【bitbank】の評価・評判やメリット・デメリット

 3分で完了する【bitbank】口座開設の流れ

 

ロリス博士
さっそく解説していくでリス。

 

\ビットバンク公式サイトはこちら/

bitbank

【bitbank(ビットバンク)】とは?

会社概要

仮想通貨取引所【bitbank】は2014年5月に設立された比較的古参の仮想通貨取引所です。

仮想通貨取引所として2017年9月に金融庁の登録を完了しています。

会社名ビットバンク株式会社(関東財務局第00004号)
本社所在地東京都品川区西五反田7丁目20-9 KDX西五反田ビル7F
設立2014年5月
代表取締役社長廣末 紀之
資本金11億3100万円
所属団体日本仮想通貨事業者協会

ブロックチェーン推進協会

公式サイトbitbank公式サイト>

取扱通貨一覧

ビットコイン BTC - Bitcoin ビットコイン(Bitcoin-BTC)

リップル XRP - Ripple リップル(Ripple-XRP)

ライトコイン LTC - Litecoin ライトコイン(Litecoin-LTC)

イーサリアム ETH - Ethereum イーサリアム(Ethereum-ETH)

モナコイン MONA - Monacoin モナコイン(Monacoin-MONA)

ビットコインキャッシュ BCC - Bitcoin Cash ビットコインキャッシュ(Bitcoin Cash-BCC)

bitbankでは世界で一番取引されているBitcoinを中心に人気仮想通貨を6種類扱っています。

取引所形式で6種類もの通貨を扱っているのは、国内でbitbankだけであり、仮想通貨投資家にとって貴重な取引所となっています。

販売所形式は気軽に買えるという点で初心者にとってわかりやすいのですが、手数料(スプレッド)を取られてしまいます。

その反面、少し難しくなりますが適正価格で仮想通貨を買える取引所形式のbitbankは販売所形式よりもおトクに売買できます。

簡単に説明すると、リップルやビットコインキャッシュなどの人気アルトコインを適正価格で購入できるのはbitbankの大きな特徴であるという事です。

手数料:取引所形式 < 販売所形式

 

\適正価格で暗号資産を購入するにはこちら/

bitbank

【bitbank(ビットバンク)】のメリット

売買取引手数料が安い

仮想通貨取引所を選ぶ際に重要となる点は、売買取引手数料の安さです。

取引の回数が多くなればなるほど、手数料はかさんでしまうので、できる限り売買取引手数料の安い取引所を選ぶ必要があります。

テイカー(≒成行注文)の手数料も0.15%と十分低い手数料なのですが、メイカー(≒指値注文)に至っては-0.05%とマイナス手数料を導入しており、取引する度にお金が増える手数料になっています。

とにかくこの売買手数料が安いと言うのは【bitbank(ビットバンク)】の大きなメリットです。

 

国内No. 1のセキュリティ

仮想通貨取引所を選ぶ際に忘れてはならないのが、セキュリティの充実度です。

長期間仮想通貨を取引したい場合、安心して仮想通貨を預けられる取引所でないと心配ですよね。

bitbankはオフラインのコールドウォレットを採用しており、マルチシングでハッキング対策も万全の体制です。

現にハッキング被害にあった事のない取引所なので、安心して利用できます。

 

使いやすく安定したスマホアプリ

2018年4月にAndroidとiPhoneのそれぞれに対応した公式アプリがリリースされました。

これにより今まで以上に快適に仮想通貨の取引が出来るようになりました。

仮想通貨に必要となる入出金や取引や口座開設など全てがスマートフォンアプリ一つで完結します。

また、bitbankのアプリは豊富な機能を持っていると言うのも他には無い大きなメリットです。トレンドラインやボリンジャーバンドや移動平均線など100種類以上のテクニカル分析も可能です。

bitbank公式アプリはもちろん全て無料で利用できます。この便利なアプリの誕生により外出先でもトレードが出来、取引のチャンスを逃さないようになったので個人的にかなりオススメです。

 

\外出先でもトレードできるbitbankはこちら/

bitbank

2段階認証・SMS認証が設定可能

Google AuthenticatorとIIJ SmartKeyのどちらかのアプリを使って2段階認証設定が出来ます。

2段階認証とSMS認証を設定しておく事で格段にセキュリティが高まりますので、口座開設後は必ず設定しておきましょう。

 

 

【bitbank(ビットバンク)】のデメリット

販売所形式では無い

唯一のデメリットといえば、販売所形式でない事です。

一般的に取引所形式は初心者向けでは無いと言われることが多いですが、個人的にはそうは思っていません。

むしろ取引所形式の方が使い方を覚えるとわかりやすいですし、トレードの本質を味わえます。手数料も販売所形式に比べてかなり低く設定されているので、初心者は取引所形式の方が利益を上げやすいとも考えられます。

ただ、慣れるまではメイカー(≒指値注文)ではなく、テイカー(≒成行注文)が無難です。

 

\テイカー(≒成行注文)のやり方はこちら/

 

 

【bitbank(ビットバンク)】の評価・評判

 

うさ丸
やはり国内有数の仮想通貨取引所という評価を得ているようだゴラ。
ロリス博士
掲載してないbitbankの評判もいいものが圧倒的に多かったでリス。

 

ロリス博士
儲けている人たちの利益は凄まじいでリス。

※仮想通貨のトレードにはリスクがつきものです。上記のTweetのように利益が発生している人や反対にかなりの損益を抱えてしまっている方もいます。自分のリスク許容度の範囲内でトレードする様にお願いします。

 

【bitbank(ビットバンク)】の口座開設方法

bitbankの口座開設は簡単で、3ステップで完了します。

1:メールアドレスを入力し、アカウント登録。

2:名前などの基本情報を登録し、本人確認資料をアップロード。

3:ハガキが届き次第、口座を有効化すれば開設手続き完了。

 

\ 詳しくはこちらの動画をチェック /

 

\3ステップで終わるビットバンク口座開設はこちらから/

bitbank

まとめ

販売所形式でなく、取引所形式というのが【bitbank(ビットバンク)】の特徴
【bitbank(ビットバンク)】は手数料、セキュリティともに申し分なし
仮想通貨国内取引量No. 1の【bitbank(ビットバンク)】の口座は持っておくべき
\手数料安くリップル買うならbitbank/
ビットコインやリップル買うなら安心安全の仮想通貨取引所bitbankで
ビットバンクのアイキャッチ画像
最新情報をチェックしよう!